January 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

明けましておめでとうございます。  2019

明けましておめでとうございます。

本年も弊社出版物をよろしくお願いいたします。

 

写真は 南八ヶ岳行者小屋前。

日没後の赤岳がカッコいいです。

右の緑がマイテント。

暮れの寒気は凄かったですね。

外の気温はマイナス20度

テント内でガスコンロをガンガン焚いて

泡がシャーベットになっちまったビールをぐびぐび。

あとは43度の焼酎であったまって寝るだけでした。

 

こちらは

八ヶ岳 横岳稜線より主峰の赤岳と富士山。

上空には美しい雲が漂い
これは一面焼けるぞ! と期待しましたが
山の現実も厳しいもんで
平凡な日の出となりました。

いつか
稜線に建つ赤岳天望荘で
ウダウダと荒天をやり過ごし
真っ白な赤岳の斜面を写す
そんな絶好のチャンスをつかみたいものです。

2018年もありがとうございました

2018年も残り3日となりました。

本年も栃の葉書房出版物のご愛読

誠にありがとうございました。

皆様方

どうぞよい年末年始をお過ごしくださいませ。

 

さて

私は 明日より高齢の (否) 恒例の

越年山行へ。

 

行者小屋にてテントベースの南八ヶ岳へ。

裏日本は吹雪の天気予報なので

太平洋側の山をターゲットに。

思い起こせば

10代の終わり頃 初めての越年山行が南八ヶ岳。

その後 社会人山岳会在籍の頃も

南八ヶ岳で越年クライミングを楽しみました。

なので

勝手知ったるエリアではありますが

独立峰なので強風のメッカ

今回 最も警戒するのは風ですね。

低温も心配ですが こちらは気合いで。

 

雪煙の赤岳 待ってろよ!

ロウバイ咲く

趣味の山野草2月号の校正が終わりました。

正月休みがあるため

今号は1週間早い進行でしたが

順調に終えることができました。

 

 

画像は庭のロウバイ。

昨年

栃の葉野生らん探検隊のH場隊長の庭からやってきたものです。

実生から数年の幼苗なので花数は多くありませんが

気付いたら満開になってました。

朝の寒気の中 ほのかな香りも楽しむことができました。

駒沢オリンピック公園

昨日はジョンレノンの命日でした。

ビートルズ解散後

私は ずっとジョン派でありました。

今も残念でなりません。

 

写真は

駒沢オリンピック公園の紅葉。

皇居と共に 東京のランナーの聖地。

さまざまなランナーが走りを楽しんでおり

こちらのモチベーションも上がります。

 

せっかく東京マラソンに当選したのに

先週まで

鵞足炎(がそくえん)で1ヶ月以上走れませんでした。

いつも痛めるのは右足。

素人なりに 対策は施していたつもりでしたが

いいチャンスと思い 今回専門家に足を診てもらうと

扁平足に加え 右足首の骨格の傾きなどを指摘され

それに合うインソール  ストレッチの方法などを提案していただきました。

その後は

トレーナーと 10人の悩めるランナーと共に

駒沢オリンピック公園を 8劼舛腓辰肇献腑亜

実際に たくさんのアドバイスをいただきました。

 

普段 

盆栽や山野草の世界でも いつも感じていたことですが

プロのアドバイスは 説得力がありますね。

サザンカ

3連休最終日。

 

今朝は 必要以上にウォーミングアップし

3.5 近所の周回コースをウォーキング。

ラスト1劼 超スロージョグ。

走るのは 実に36日振り。

 

先々月末 鵞足炎(がそくえん)を発症

歩くのは何ともないのですが

走ろうとすると 右足膝の内側下に激痛。

 

今日はなんとか 痛みは出ませんでした。

 

まだ安心できませんが

まずは少しずつ距離を伸ばしたいですね。

 

画像は近所のサザンカ。

あちこちで華やいでます。

12345>|next>>
pagetop