May 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

水前寺公園

朝は熊本、午後は東京にいた、しんです。

明日のさつきフェスティバル撮影の建て込みで

東京泊です。

 

 

写真は熊本の水前寺公園。

創樹園さつき愛好会の花季展会場が

今年からこちらに変わり、

雰囲気良く展示。

 

水前寺公園は震災の影響で

池の水が枯れてしまったのですが、復活。

昔ながらの素晴らしい庭園が見事です。

 

 

園内の古今伝授の間にもサツキを展示し、

多くの観光客を魅了していました。

5月21日(日)から一週間の展示。

熊本にお越しの方は是非どうぞ。

 

 

そしてダイヤモンド富士。

とは言っても本家の富士山ではなく、

水前寺公園内にある築山の富士山。

ちょうど西日が山頂にかかり、

ダイヤモンド富士になっていました。

柳川めぐり

サツキの九州地域の花季展で

大川市、柳川市をめぐっていた、しんです。

 

 

取材後、柳川の川下りを見物。

流れのほとんど無い水路を、

観光舟が船頭さんの歌声とともに、

ゆっくりと滑って行きます。

 

お客さんの話している言葉を聴くと、

中国や韓国の方が多いみたい。

時間があれば乗ってみたかったですね。

ハナショウブの咲く時期にくれば

また格別なんでしょうね。

 

 

そして、この柳川を見ると思い出すのが、

竹中直人監督の映画、東京日和。

あのアラーキーの私小説を映像化したもの。

ちょうど上の写真の雰囲気。

船頭さんの左中ほどに竹中直人さん

左端に中山美穂さんが乗っていると思うと、

またあの映画を見たくなります。

 

明日は熊本空港から一路東京上野に。

さつきフェスティバルの準備に入ります。

夏らしくなりつつ

母の日です。

実家の母には事前に贈り物をし、

義理の母には花を渡しに行ってきた、しんです。

 

そして自宅にて草むしり&愛犬と散歩。

散歩コースでは麦の穂が黄ばみ始め、

田んぼもあらかた苗が植えつけられた様子。

木々の芽吹きも青さを増し、

少しずつ夏らしさも感じるように。

 

これから怒涛のサツキ展示会取材の日々。

取材が終わる頃には梅雨真っ只中のことでしょう。

 

久しぶり?の一日雨。

雨は嫌いなじゃないですが、

外での取材の際は、やはり降らないで欲しいもの。

とはいえ、天候を自由に変えることはできませんからね。

でも、それが天気の楽しいところ。

雨の日は雨を楽しみたいと、

心に言い聞かせてみる、しんです。

草むしりしないとね

サツキの花季展示会取材に向けて、

デスクワーク続きのしんです。

 

頭の片隅に、庭の草取りをしないと

とそんな気持ちが過ぎるのですが、

取材が全部落ち着いてからかなぁ

なんてことも考えたりして、

結局一気に草だらけになっちゃうんですよね。

まあ、毎度のことではありますが。

 

さて、あさっての日曜に、

多少は草むしりしようかな。

12345>|next>>
pagetop