August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ホッとひと安心!

健康診断でD判定を受けて、

大腸の内視鏡検査をするため、

昨日は病院へ行っていた、しんです。

アラフィフという年齢から、

そろそろヤバイ状態も想起しながら、

とうとうそういう時が来たかと、

半ば不安感を抱いていたことも確かです。

 

朝から特殊な下剤を飲み、

おなかの中を空っぽにし、夕方に内視鏡を挿入。

鼻から入れる胃カメラの時よりも比較的楽で、

それほど時間もかからず終了。

生まれて初めて自分の大腸の中を見ましたが、

思ったよりも綺麗だなというのが率直な感想。

特にポリープなども見つからず、

便の検査で指摘されていた潜血は、

恐らく軽い痔が悪さをしたのだろうとの診断でした。

 

健康診断で3通いただいた病院への招待状ですが、

胃、肝臓、腎臓、大腸、血液検査と見てもらい、

結果としてどれも事なきを得たため

ホッとひと安心しています。

 

来年はなるべくオールA評価になるべく

少しでも運動と節制を心がけたいものです。

と思うのですが、多少の運動はしても、

食生活はなかなか思うようにはいかないんですよね。

病院へ。

月刊誌及び単行本の校正も終え、

本日は休日のしんです。

 

実は先日会社で受けた健康診断の結果で

D判定を受けてしまい病院へ。

なんと招待状を3通も頂いてしまったので、

ちょっと焦り気味。

血液採取、内臓のエコー検査、

そして鼻から胃カメラを飲み、問診。

とりあえず年相応のよくありがちな状態とのこと。

そして来週の大腸の内視鏡検査を予約し帰宅。

多少の節制はせねばと思っております。

花粉症のこと

もうかれこれ30年以上、

花粉症を患っている、しんです。

薬を飲んでいるせい、

相変わらず鼻はずるずるやっていますが、

今年は目のかゆみが少なく、

未だ白目がブヨブヨになることはありません。

なので多少は楽な思いをしています。

とはいえ、苛まれてはいますけどね。

 

でも、花粉症を患っている人は、

免疫機能が研ぎ澄まされているとのことで、

逆に癌になりにくいとのデータもあるとか。

そう考えると花粉症も

ほんの少しだけいいことなのかな

なんて思うことにします。

お花見会

昨日は地元自治会有志でのお花見会。

とは言っても、まだ桜の開花はしていませんが、

日程の都合上、昨日開催。

今回は会計兼会長として参加のしんです。

まあ、名ばかりの雑用係ですが。

 

皆さん、相当のお酒好きなので、

花より酒のメンバーばかり。

そこに普段ほとんど酒を飲まない私が入るという、

ちょっと不思議な関係。

ビールを中心に日本酒、焼酎がどんどん空き、

お昼からの開催で、最後はツマミ類は食べつくし、

終わったのは暗くなり始めの頃。

その中で2〜3人は飲みなおしへと移行。

私はさすがにギブアップ。

 

 

写真は昼前、愛犬の散歩時に

自宅至近の小川へ降りた時のもの。

冬場は水が枯れる川なのですが、

秒速1cmくらいにじわじわと水が戻り始めて

ようやく春の小川となりつつある雰囲気。

これからが春本番、楽しみな季節です。

3月下旬の東北道物語

3月下旬のこの時期、

東北道を東京方面に向かって走ると、

この時期ならではの光景を目にします。

それは、高校を卒業して親元を離れ、

進学のために上京する人たちの

引越しの車と思われます。

山形、仙台、福島などレンタカーのワゴン車に、

荷物を満載にしている車を多く見かけます。

特に後部座席に覗く、

JA○○というダンボールを見ると、

ついガンバレよ!と声を掛けたくなるほど。

 

はい、私もそうやって東京へと出た一人。

結果的に静岡から東京を経由し、

Lターンして栃木まで来てしまった、しんです。

<<back|<1234567>|next>>
pagetop