July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

半日ブルー

今日は半日ブルーでした。
山草展の即売コーナーで、カリガネソウを触ったことでのブルー。
花が臭いことは知っていましたが、あらためて触り、
あまりのひどい匂いにやられてしまいました。
ひと言では表現できないのですが、とにかく嫌な匂い。
ドリアンやくさやの匂いなら嫌いじゃないんですが、
この匂いは何とも言えません。クサギの葉を触った数十倍も
我慢できない匂い。少なくとも私にとってはそう感じます。
ヘクソカズラの匂いが香水に感じる程です。
クロユリの匂いの方が100倍マシですかね。
それくらい嫌な匂い。我慢するとかそういう問題じゃなく、
気分が悪くなってしまいました。
またこの匂いが消えないんです。手で触った部分は洗えば落ちるのですが、
鼻孔の奥に残った香りが消えてくれないんです。
お昼に入ったデニーズで食べたハンバーグとカキフライを食べている時も、
フワ〜ッとあの特有の香りが姿を現してくるんですね。
お茶を飲んでも現れる。
ほぼ半日苛まれていました。
でもカリガネソウには罪はありません。
お前に嗅がせるために匂いを発しているんじゃないと言われるでしょう。
でも可憐な青い花は好きです。
匂いはだめだけど、あの花は好きなんです。
なので、花を摘み取ったカリガネソウが今車にワンポット乗っています。
帰ったら庭に植えたいと思います。

comments

   
pagetop