February 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

クサヤツデのハチミツ

クサヤツデ。
別名ヨシノソウ。カンボクソウ。

秋の山野草展には時折姿を見せるきく科の植物です。
地味な花ではありますが、雰囲気のいい草です。
昨日伺った「那須山の花」さんで見たクサヤツデ(売り物)の花に、
たくさんの水滴の様なものが。
園主曰く、それは全部ハチミツとのこと。
さっそくなめてみました。
一滴でもかなりの量。しかも甘く濃厚な味わい。
5〜6花まとめてなめてみるとまさに上品なハチミツの甘さが。
これだけの量が採れるのならば、
クサヤツデのハチミツが売られていてもいいのではと思うのですが、
ミツバチが飛ばない季節だからかなとも…。

それでもクサヤツデの隠れた魅力を堪能。
さっそくポット苗を買って、来年もご相伴にあずかろうと思います。

comments

   
pagetop