February 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

脱帽

ここに書くのが少し遅れましたが、
先日の土曜日に、愛知県在住のサツキ愛好者の方から
私宛に電話をいただきました。
ちょうど鹿沼の秋季展の最中で、
旅行を兼ねて会員さんと一緒に秋季展を見に来ているとの連絡でした。

しかし、せっかくお電話をいただいたのですが、
あいにく私は私用でお休み。
再度電話をいただいたのが、夜7時頃。
おそらく宴会の半ば頃かと思いきや、
なんと宴会は早々に終わり、会員さんとともに、
鹿沼で購入したサツキの素材を前にして、
これから手を入れるところとのお話。
趣味とはいえ、恐れ入りました。
三度の飯よりもサツキが好きとの表現を聞くことが
多々ありますが、それを地でいくようなお話でした。

今現在、サツキを趣味として楽しまれている方は、
さすがに熱心な人が多いんだなぁと実感した次第です。

これからもさつき研究ともどもよろしくお願いします。

comments

   
pagetop