August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

フトンが吹っ飛んだ

通勤中に路傍に敷かれたフトンを発見。
まさかこんな寒空の下、しかも田園風景の中で寝る人もいないだろう。

トラックの荷台に載せられた緩衝用のフトンがまさに吹っ飛んだ状態か。
それとも畑の肥料用に置かれたものなのかは定かではないが、
薄いピンク色の掛けフトンは異質な存在であった。
運転中の通りすがりなので写真は撮っていないが、
大きいだけにそれはかなり目立っていた。

数年前、畑のど真ん中にミッキーマウスの大きな人形が、
大の字に寝かされているのを見つけたこともある。
あの時は本当に人が倒れていると勘違いした。

近所の人に聞けば、あれでも一応鳥避けのつもりらしいとのこと。
理由を聞けば一応納得するが、あれはもっと異質だった。

comments

   
pagetop