August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

狐の嫁入り

朝方、狐の嫁入りに遭遇。
何年ぶりだろうか。

朝日の中、パラパラっと小雨がフロントガラスを濡らす。
結構降っていた。
前を走る車のウォッシャー液かと思っていたが、
その様子はなく、路面も広範囲で濡れている。

上空を見上げれば青空がのぞくばかり。
ああ、狐の嫁入りだぁと、
しばし感動していた。
ちなみに狐の嫁入りとは、
日が照っているお天気状態の中で雨が降ることをいう。

確かに山際には雲があり、
そこから流されてきたのかもしれない。
ひょっとすると上空では雪で、
吹っかけ飛ばされたものが、
途中でとけて小雨になったのかもしれない。

陽光に照らされ輝く狐の嫁入りは、
心洗われる程に美しかった。

きっといいことがあるに違いない!

comments

   
pagetop