May 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

羽田沼の白鳥

栃木県有数の白鳥の飛来地、羽田沼。
ハンダヌマと呼びます。
高級牛大田原牛で有名な
大田原市内の北はずれにある小さな沼。

そこに今現在40羽を超える白鳥と数えきれない程の
無数のカモ類が越冬中。
昨年は東北地方の寒波の影響でこの時期の飛来数が伸び、
およそ100羽が飛来していたので、かなりの減だが、
今後倍以上に飛来が増えると思われます。

しかし、観光客が軒並み餌をやるせいか、
あまりにもカモ類が人慣れしているのが問題化。
水質汚濁もかなり進んでいると聞く。

やはり自然らしさが消えてしまうのは興ざめもの。
観光客のモラルが問われる段階に来ているようです。

でも、それを除けば、羽田沼は本当にいいところ。
昭和時代にタイムスリップしたような風情が見所です。




comments

   
pagetop