April 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

おもと

今日から4日(日)まで、
上野グリーンクラブで、おもと「萬風展」が開催されています!

おもと(萬年青・万年青)は
家康が江戸城に入る際に飾ったという話も有名な、古典園芸植物。
「古典園芸」と聞くと、むずかしい気がしてしまいますが、
それだけ昔から多くの人を魅了し続けているということ。
きっとはじめて見た人にも訴えてくるものがあるんだと思います。
ぜひ、足を運んで見てみてください!
萬風展は1階が売店になっていて、千円から買えるものもあります。
ほんのちょ〜っとだけ説明すると、
大葉系・羅紗系・薄葉系・獅子系などタイプがあって、それぞれの魅力があります。
太陽殿の虎(大葉系)迫力あります
力和(羅紗系)羅紗は近年人気。
↑は私が今いちばん好きな品種
海龍獅子(獅子系)葉がカールします

山野草マニアックスvol.5、10、12、13でも紹介しています。

「おもと」は繁栄や不老長寿のシンボル。
結婚披露宴でご両親に、花束でなく「おもと」を贈る方もいるそうです。
それってすごく良いですよね!
私もそれがしたいケド、こればかりは相棒がいないとできません (T_T)
そんな願いも込めて?今年の正月はおもとをいけました。
おもとは1種いけが多いようですが、今回は、キク・赤芽ヤナギをあわせて。
へたっぴで恥ずかしいのですが、
出来はともかく、正月におもとはやっぱりイイな、と思いました。

comments

   
pagetop