October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

林床のサイハイラン

サツキの花季展取材も中盤戦。

その合間に、秘密の花園である、

サイハイランの自生地を確認に。

そろそろ咲く頃かなぁとね。

 

でも、今年は開花が遅れそうなので、

まだ花芽も上がっていないと予想。

しかし、行って見ると咲き出しの頃。

この場所は、ちょっとした公園的な場所で、

平日でも散歩する人をよく見かけるスポット。

おそらく、毎日散歩されている方でも、

サイハイランの花は気付かないほどの地味さ加減。

 

 

やや下向きにすぼまったように咲く、ランの花。

でも、間近で見ると意外な美しさ。

 

 

紫色の斑紋が流麗に舌を彩っています。

希少なランのひとつなので、

なかなか見つけることは叶いませんが、

見つけた時はひざまづいて見遣ってください。

 

comments

   
pagetop