August 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

シモツケコウホネ

本日は山の日。

今日こそ山へ行くべき日と思いながら、

山ではなく小川へ行っていた、しんです。

ちなみに、きのこの山の日でもあるそうですが、

個人的にはタケノコの里派でございます。

 

 

世界でも栃木県内のごく限られた場所

にしか生育しないと言われるシモツケコウホネ。

見ごろであろうと思い、

あまり知られていない自生地を訪ねました。

花はちょうど見ごろを迎え、

つーんつーんと花茎を水上に出し、

花季を謳歌している様子。

 

 

コウホネの仲間なのですが、

花は確かにコウホネですが、

葉っぱが実に独特。

せせらぎの中で褐色のワカメが

なびくように泳いでいるかのよう。

花もアップで見るとけっこう豪勢。

でも、私はどうしても水中の葉に心奪われます。

 

 

comments

   
pagetop