December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ツチグリ

今朝はかなりの濃霧。

すぐに引くかなと思いきや、

けっこうな時間まで晴れませんでした。

車では走りづらいですが、

気象現象としては好きな、しんです。

 

 

某公園の駐車場にて、

トイレ休憩で車を停めた先に見つけた、

ツチグリの子実体。

いわゆる「キノコ」なのですが、

シメジやシイタケのような体をなさず、

皮を剥いたミカンかヘタの大きな柿のよう。

 

 

ちょうど斜面地のツツジの木の下に、

大群生していました。

ここまで密度濃く生えているのは初見。

下草刈りがなされ、目立った故でしょう。

 

それにしても、ヘタ?の部分のゼブラ柄が秀逸。

丸い部分を触れば、きっと黒褐色の胞子を

煙のように散逸させることでしょう。

目立つようで、意外と目立たない姿形。

私以外、誰も目もくれない存在のようです。

comments

   
pagetop