October 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

神々しきラクウショウの気根

暴飲暴食がたたり、

また体重が増加気味のしんです。

これから忘年会、年末年始があるので、

さらに増加の気配?

気をつけねばいけませんね。

 

 

写真はアリ塚ではなく、

木彫りの羅漢像でもありません。

もちろん、タケノコや鍾乳石も違います。

アメリカのモニュメントバレーでもなく、

トルコのカッパドキアでもなく、

スペインのサグラダファミリアでもありません。

先日訪れた、新宿御苑のラクウショウの気根です。

 

これは北米原産の落葉性針葉樹で、

湿地に根差すことが多いため、呼吸器官として

膝根とも呼ばれるこの気根を無数に出し、

呼吸をしているのだとか。

そのため、別名をヌマスギとも言います。

 

日本にも大きな公園を中心に植栽され、

方々で見ることができます。

自然が作り上げた造形美ですが、

木彫の仏様のようで、どこか神々しさを感じます。

東京では新宿御苑や上野不忍池、

林試の森公園、石神井公園などで見られます。

comments

   
pagetop