October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ボタンヅル

我が腕に青あざを発見した、しんです。

どこかにぶつけたかなと思っていると、

中心部辺りに虫刺されのような

赤い刺し傷のようなものがあり、

どうやら虫さされのよう。

 

傷みもなければ、かゆみもなく、

15mmほどの青黒い痕があるのみ。

まさか変な毒や病原菌を

媒介するような虫でないことを祈りたいところ。

 

 

写真は鹿沼市内の山中で見かけた

ボタンヅルの花。

ちょうど咲き出しの頃で、

ムン!とお白粉のような香りを放出。

はじめセンニンソウかと思いましたが、

葉の形が割れていてボタンの葉に似ていますから、

ボタンヅルですね。

他の樹に絡みつき、覆いかぶさるように

いくつもツル葉を下げていました。

 

一応はクレマチスの仲間なので、

花をアップで見るとけっこう美しいものです。

ただしセンニンソウと同様に毒草なので

間違っても食べないよう気をつけましょう。

comments

   
pagetop