May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

栃木県ではサツキの展示会目白押し

今週末はサツキ盆栽の展示会が

栃木県内で目白押し。

鹿沼市の花木センターでは恒例の皐樹展が開催され、

本日も朝から多くの愛好者が訪れていました。

今回からは上のみどりの産業館での開催ではなく、

下のセリ場のみでの開催となりますので、

いらっしゃる際は気をつけてください。

 

 

壁際に作品が並び、中央には即売場が並ぶレイアウト。

 

 

多くの愛好家が訪れ、それぞれにサツキを吟味。

3月3日の日曜日までの開催です。

 

そして時を同じくして、

鹿沼市内の小林産業さんでは、

早春フェスティバルが開催中。

 

 

こちらも県内外の愛好者の作品が多数並び、

今日から賑わいを見せています。

また、常滑の鉢作家として著名な

中野行山氏が、作陶49年を記念しての

展示即売も実施。

かなり垢抜けた斬新な鉢が並んでいますので、

是非、興味のある方はご覧になってみては。

 

 

そして、同じく鹿沼市内の高橋園芸さんでは、

巨樹巨木自然樹形研究会発表会を実施中。

また明日の3月2日(土)から二日間、

県内塩谷町の田所上集落センターでは、

創樹盆遊会&矢板さつき愛好会の

合同展も開催となりますので、

まる一日栃木県内で楽しめること請け合いです。

 

サツキ愛好家の皆さん、

お誘い併せの上、栃木県にレッツゴー!

comments

   
pagetop