March 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

水玉模様のガ カノコガ

私は通称「大阪のオバチャン」と呼んでいる虫、「カノコガ」。
梅雨の季節になると、音はしないがピラピラピラ〜と目の前を横切って飛ぶ
姿をよく目にします。なぜ、「大阪のオバチャン」なのかと言うと、
それはそのデザインセンス。かなり個性的なんです。
黒地に白の水玉模様の翅に、体は黒地にオレンジ色の縞々模様。
しかしよく見ると、白い水玉模様に見える部分は、
実は半透明で向こう側が透けて見える優れもの。
それでいて、胸を少し反らせて、「どうよ!」と言わんばかりに
止まっている姿は、何となく「大阪のオバチャン」なんです。
見ようによっては流行の最先端を行っているようなファッションセンス
ともとれそうですが…。
その飛び方がまた、どこか優雅。恐竜次代に空を飛んでいた
トンボのご先祖様のような飛び方がまたいいんです。
生態についてはよくわかりませんが、とりあえず人には害はないようです。

comments

   
pagetop