March 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

結婚記念日

本日18年目、

ガーネット婚式となる、結婚記念日のしんです。

 

まあ、特に何もないんですけどね。

一応、夕食にシャンパンで乾杯。

末永くよろしくお願いします。

 

寒い日が続きますがサンシュユの花

連日気温が上がらず
今日は 真冬並み。

奥日光は 雪らしいです。
春の光が 恋しいですね。

写真は
朝の光の サンシュユ。
早春らしい 黄色い花木。

明後日あたりから 栃木でも
こんな花のシーンが見られると思います。

那須フィルハーモニー定期演奏会

本日は地元で年2回開催される、

那須フィルハーモニー管弦楽団(アマチュア)の

定期演奏会の鑑賞に行っていた、しんです。

曲目はベートーベン ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品61と

ブラームスの交響曲第一番 ハ短調 作品68でした。

 

数年前から時間があると見に行っているのですが、

指揮の先生が代わってから、

年々レベルが上がってきており、

今回は満席に近い状態になっていました。

まあ、音符も読めない、ど素人で、

音楽センスも何もない私が言ってもね…。

 

それでも、指揮者の田中祐子さんの指揮は、

見ているだけでこちらも力が漲るようで、

小柄ながらも全身を使って、

弾けるような、ほとばしるような表現力です。

 

他にもチェロとコントラバスの重厚な低音、

ティンパニーとの相乗効果、

村井俊朗氏のヴァイオリン独奏、

管楽器の頑張りもあって、

かなり力強い演奏になっていました。

 

これで大人一人1000円なんて、

かなりのお得感です。

次回はひょっとするとチケットが取れなくなるかも。

やっぱり生演奏はいいものです。

 

 

福寿草 遅咲き八重の「寿」

福島などの福寿草群生地は
昨年は暖かく例年よりかなり早い開花でしたが
今年の雪解けは遅れており
見頃には 今しばらくかかりそう。

追いまくられることなく
今年は じっくり攻められるかな?

写真は
先日 取材先で見た福寿草。

 


遅咲きの「寿」

見事な 八重咲きです。
千重咲き。
小さめの花ながら 大きく見える。
一輪でも 充分。
割合 育てやすいそうです。

福寿草は やっぱ 鮮やかな黄金色がいいね。

コブシ咲く

昨日から 寒いですね。

天気はよいのですが 風が冷たい。

 

本日は

埼玉県内 サツキ展 山野草展巡り。

いよいよ 春本番 展示会シーズン幕開け。

魔女の一撃から ちょうど1ヶ月

なんとか回復した腰で

サツキ盆栽も ようやっと持てるように。

 

 

梅はすべて散り

桃が満開 椿は多くはピーク過ぎ。

そして桜 つぼみに色がのってきました。

 

大宮の公園では

コブシの花がきれいに咲いて。

 

 

さて

忙しくなりますな。

 

 

<<back|<123456>|next>>
pagetop