September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

水越武 写真展「風景写真を考える」

リコーイメージングスクエア銀座ギャラリーA.W.P

水越武 写真展「風景写真を考える」

見ました。

 

 

学生時代から憧れの写真家です。

今では当たり前ですが

35丱メラの機動性を生かした臨場感ある山岳写真の数々は

当時としては画期的で

何より厳冬の穂高に入り込んでの撮影などは

当時の私には真似できるレベルではなく憧憬でした。

 

24年前の夏

北海道 大雪山白雲小屋で 夜明けの撮影をしていた時

テント泊で取材中の水越氏を拝見したことが思い出されます。

 

広くはない薄暗く静かなギャラリーの展示作品は

すべてモノクローム。

自分が20歳前後の頃

高精彩のモノクロフィルムを キャノンF1 に詰め

雪山と格闘していたのを思い出して

複雑な気持ちにもなりました。今更ですが。

 

そう

この年になってしまうと今更な部分はあるのですが

でも来てよかった。

 

その後 向かいのソニーショールームへ。

今 私のメインカメラはソニー。

それまでのキヤノンに比べて 使いづらい点も多々ある中

残りの人生 このカメラ主体で行くのかなという思いもあり

欲しいレンズなど 触りまくってきました。

でも皆 高すぎくん。

 

その後は

北千住にて恒例の新年会。

PM2時スタートで 明るいうちにお開き。

皆 元気であるのが何よりですね。

 

 

 

春蘭 全国展

全国日本春蘭連合会主催

第48回 春蘭春季全国展示大会 開催中です。

 

 

見事な花々

縞ものも多彩。

 

見なきゃ 損!

 

 

最高賞は前年に続き「望月」

文句なし 見事でした。

 

うちの庭の並花の春蘭は

少しづつ つぼみが膨らんできました。

 

春本番が 近づいてきましたね。

 

 

まだまだ雪割草シーズン続きます

富山〜新潟取材も5日目。

雨の中

ササヌマ園芸センターさんへお邪魔しました。

 

外の天気とは裏腹

展示室は 華やかな雪割草曼荼羅

その数 大株500鉢!

 

 

ホント すごかった。

 

雪割草シーズンは まだまだ続きます。

一見の価値ありですよ!

ちなみに水曜日は定休日です。

 

魚沼山野草の会 雪割草展

今朝の取材は

魚沼山野草の会 早咲き展から。

8時すぎに会場に着くと 

駐車場にずいぶん車が多いなと思いながら準備開始。

 

9時ジャストの開場とともに 

80名近くの愛好者がどっと入場してきました。

皆 入り口に山積みされていた段ボール箱を手に取り 

次々と雪割草やクリスマスローズの即売品を入れていきます。

 

画像は 9時5分の撮影。

朝イチでまだ開いていない雪割草も多く

暖房も強めなうえ 来場者の熱気がすごい。

 

20年ほど前は300人が開場前に列を成したそうですが。

それでも まだまだ

熱い一日のスタートでした。

越後三山 夕照

本日は新潟県魚沼にて

第3回 日本雪割草協会 雪のくに雪割草大会へ。

同時開催の 金井淳さんの福寿草展も併せて取材。

 

今朝より晴天

豪雪地帯で知られる当地でも

雪は記録的に少ないとはいえ

周囲の雪山に見とれながらながら会場入り。

 

素晴らしい作品を85点 撮りまくりました。

 

また 

福寿草の鉢植え作品を撮影する経験は少なく

じっくり堪能させていただきました。

 

詳細は

趣味の山野草6月号

雪割草パーフェクトブック

園芸コレクションなどに

随時 掲載していきますのでお楽しみに。

 

撮影中 窓から望む山々が 

あまりに素晴らしかったので

夕刻には

小出公園で夕照の撮影。

 

 

左は 越後駒ヶ岳

右は 八海山

その間に 中岳。

 

ここ数年

紅葉の撮影に 

この越後三山縦走をプランニングしてますが

忙しさにかまけて 実現してません。

けっこうハードなので

そろそろ やっとかないと後悔しそう。

 

 

 

<<back|<9101112131415161718>|next>>
pagetop