August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

世界の椿 原種たち

雪割草シーズン真っ只中です。

明日からは 富山 新潟と 本場で取材です。

 

今日は 福寿草 節分草の自生地取材予定でしたが

雨と低温なので

すべてキャンセル

椿をターゲットに。

 

素晴らしかったのは

中国 ベトナム 台湾などの

貴重な世界の椿の原種群

 

クエフォンエンシス

自生地はベトナム北部

山地や川辺に自生する黄花の八重咲き種。

 

ユーシネンシス

中国原産の原種 湖南省の攸県産 白色 一重 

細長い花びらは5〜7枚 花径は5〜7僉

 

ハイドゥン

ベトナム北部産

よく知られた品種で

玉ノ浦のような白覆輪で八重

超肉厚な花弁は いつ見ても美しい。

 

感動の半日を過ごすことができました。

 

雨が降って かえってよかったかな?

東京マラソン2019

走ってきました 雨の東京マラソン。

 

3万8000人の参加 すごいイベントですね。

雰囲気もよく 楽しめました。

 

スタートまでは

人が多すぎてどうなることかと。

トイレの行列も30分以上待ち。

 

それでも

スタート時からは順調で

号砲からほぼ9分遅れでスタートラインを通過。

中盤までは 人が多く走りづらい面もありましたが。

 

タイムは4時間21分 またも自己ベストに届かず。

でも 今回はこれで満足です。

来シーズンの還暦レースで4時間切りを達成したいですね。

栃木県ではサツキの展示会目白押し

今週末はサツキ盆栽の展示会が

栃木県内で目白押し。

鹿沼市の花木センターでは恒例の皐樹展が開催され、

本日も朝から多くの愛好者が訪れていました。

今回からは上のみどりの産業館での開催ではなく、

下のセリ場のみでの開催となりますので、

いらっしゃる際は気をつけてください。

 

 

壁際に作品が並び、中央には即売場が並ぶレイアウト。

 

 

多くの愛好家が訪れ、それぞれにサツキを吟味。

3月3日の日曜日までの開催です。

 

そして時を同じくして、

鹿沼市内の小林産業さんでは、

早春フェスティバルが開催中。

 

 

こちらも県内外の愛好者の作品が多数並び、

今日から賑わいを見せています。

また、常滑の鉢作家として著名な

中野行山氏が、作陶49年を記念しての

展示即売も実施。

かなり垢抜けた斬新な鉢が並んでいますので、

是非、興味のある方はご覧になってみては。

 

 

そして、同じく鹿沼市内の高橋園芸さんでは、

巨樹巨木自然樹形研究会発表会を実施中。

また明日の3月2日(土)から二日間、

県内塩谷町の田所上集落センターでは、

創樹盆遊会&矢板さつき愛好会の

合同展も開催となりますので、

まる一日栃木県内で楽しめること請け合いです。

 

サツキ愛好家の皆さん、

お誘い併せの上、栃木県にレッツゴー!

ヘレボルス・ニゲル

クリスマスローズの原種

ヘレボルス・ニゲルが咲き出してます。

 

新潟から連れてきて3年目 丈夫です。

さて

東京マラソンまであと4日

2日間の休養のあと

今朝は 5劼 ジョグ&ランで最終調整。

まだ身体が重いですが。

3月3日の天気予報は

曇り時々雨 降水確率80%。

せっかくなので降ってほしくないなぁ。

効きすぎて困っちゃう!

ブランクがあったせいか、

ブログの更新タイミングを掴みかねている、しんです。

 

もうかれこれ30年以上付き合っています、花粉症。

数年前の酷い状態から比べれば、

多少は緩和した感もありますが、

人から見れば、まだまだ酷いようです。

 

今年は特に発症が早く、早めに対処しようと、

ドラッグストアの市販薬を購入。

少しケチって某メーカーの安価なものを飲むと、

これが実によく効きまして、

花粉症が出ないのはいいものの、

副作用として眠気との戦いに。

 

しかも服用して二日経っても、

まだ効いている様子。

普段薬を飲まない体のせいか、

効き過ぎてしまっているのかも。

春眠というよりは、明らかに薬の作用。

これは仕事に支障を来たすと感じ、

服用することを断念。

新たに別の市販薬を購入し、対処することに。

とりあえず、今日は比較的症状は安定。

花粉症とはいえ、春の到来を喜びましょうか。

<<back|<10111213141516171819>|next>>
pagetop