November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

お正月ムード

巷はクリスマスが終わり、一気にお正月ムード全開。
テレビコマーシャルもくるり方向転換。

酒屋さんの店先には、大きな門松が立ち、
初詣の看板やポスターが目につくように。
年賀状を出した、出していないがあいさつ代わりにも。

まさに今年も指折り数えられる所まで来てしまいました。
残りわずかですが、風邪を引かぬよう、
そう、特にインフルエンザにはかからないよう、
気をつけたいですね。

悲しい現実

昨日発覚した宇都宮の死体遺棄事件。
犯人は自殺したらしいが、お騒がせである。

なんとその遺棄現場が我が通勤路の至近。
いや真横かもしれない。
細かな住所まではわからないが、
周囲にゴルフ場や射撃場がある付近らしい。

もちろんその辺りは、
車を停めて山草を観察するポイントでもあるため、
自分が遺体を発見していた可能性もあるかもと考えると、
いい気分ではない。

幹線道路から少し入った所で、
ちょっと山林に入ると不法投棄のゴミが目立つ所でもある。
洗濯機や冷蔵庫、テレビは当たり前と思っていたが、
とうとうご遺体までも捨てられてしまうとは、
悲しい現実である。

底冷え

今日も寒いですね。雪が降ってもおかしくない陽気です。

編集部内は人も多く、南向きなのである程度温かいのですが、
北隣の会議室兼パソコンルームは底冷えする寒さ。
しかもその下が倉庫なので、しんしんと冷えが立ち上ってくるよう。

今日もその部屋で画像処理をしていると、
かなりの冷えっぷり。
上空はぽかぽかなのに、足元は底冷え。
たまりません。
時折、段ボールなどで空気をかき回すしてもみるのですが、
全く焼け石に水状態。

そこで、足元に段ボールを一枚敷いてみると、
たった一枚なのですが、これが意外と効果大なんです。
そんな訳で今度は、
カーペットでも持って来て敷いてみようかと思案中。

サンタクロースの通り道

本日は久しぶりに林道を通っての通勤。
かなりの遠回りですが、気晴らしにはもってこいのルート。
もちろん、そんな時間に通る車もなく、私だけの別天地。
そこで快適なドライブと思いきや、
路上には無数のスギの古枝が散乱。
これがまた走りにくいことこの上ない。

よけるだけのスペースもなく、
ガタガタとスタッドレスタイヤで乗り上げて行く。
時折ガコンと音をたて、車の底に枝が当たる。
アカマツの古葉も敷き詰められ、
ヒノキのオレンジの古葉も積もっている。
針葉樹落ち葉のオンパレードだ。

ここ数日、取りたてて風はなかったのにと思いましたが、
昨日はクリスマスイブ。
そうだ、きっとサンタクロースがプレゼントの配達で、
東奔西走した際に巻き起こした風で落ちたんだと考えよう。

きっとここは、サンタクロースの通り道。
来年もまた、この日にこの道を通ってみようかな。
と思う。

私にとってのクリスマスプレゼントのように感じた。

インフルエンザの波

社内で1人、インフルエンザで寝込みました。
クリスマスイブにはめを外したわけじゃぁないのでしょうが、
医者から3〜4日は安静を言い渡されたそうです。

もちろん、そんな状況で会社にこられても、
正月休みを目前にして流行してしまってはそれこそ大変なので、
是非完全に快復してから来て欲しいもの。

でも、3〜4日となるとそのまま正月休みに突入の可能性も?

ちなみに小社は29日の午前中まで営業いたしております。
<<back|<294295296297298299300301302303>|next>>
pagetop