January 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

氷と波 奥日光中禅寺湖畔

連休です。奥日光へ。

深夜 戦場ヶ原から登山口の湯元にかけては地吹雪。

前白根登山をパスして

中禅寺湖畔をウロウロ。

写真は 歌ヶ浜にて 氷結した枝と中禅寺湖の波模様。

 

厳冬期奥日光のワンシーン。

大根お休み中

昨晩から続く暴風。

そして寒風で身も縮こまります。

そんな中、地域の早朝清掃活動。

幸いにして、ゴミは少なく済みました。

本日はお休みのしんです。

 

 

某産地直売所でのこと。

外の棚に敷かれた毛布を発見。

よく見れば大根が置かれ、

毛布がかけられているという構図。

貼紙を読めば、強い冷え込みへの対処とのこと。

品定めした後は再度毛布をかけておいて欲しい

とのお願いも書かれてありました。

 

モロコの天ぷら

昨日と本日は県外へ出張のしんです。

今年は新年から川魚づいているようで、

昨日はモロコの天ぷらをいただきました。

ちょうど今が旬の魚のようです。

サクサクとした食感で苦味もほとんどなく、

さっぱりとした味わいで、

いくつでも食べられそうでした。

 

 モロコの天ぷら

 

今日はドジョウの甘露煮をいただきました。

ドジョウは本来夏が旬の魚ですが、

冬場の今も骨が柔らかく、

美味しくいただける時期なのだそうです。

歯ざわりに適度な弾力がありつつ、

身はやわらかく、実に美味しいものでした。

笑うカラスウリ

昨日が顔合わせ的な出勤で、

本日より通常営業いたしております。

私はさっそくお隣の茨城県に

出張しておりました、しんです。

 

 

サツキの実技取材だったのですが、

途中時間を見つけて、林縁を散策。

そこで見つけたのがカラスウリの実。

朱さは残していますが、

外皮はカラカラに乾き、中はスカスカ。

指で弾くと乾いた音がします。

鳥がついばんだのでしょうか、

笑っているかのように、大穴が開いていました。

 

それでも色彩を失っているフィールドにおいて、

この朱さは目を惹きますね。

信号機に映る大鳥居

実家での初詣は、

富士宮浅間大社に、

生活基盤のあるこちらでは、

那須神社に行った、しんです。

 

 

富士宮浅間大社からの帰路、

横断歩道の歩行者用信号機に映る、

大鳥居が印象的だったので、パシャリ。

上下に上手いこと映りこんでいました。

<<back|<12345678>|next>>
pagetop