June 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ホッとひと安心!

健康診断でD判定を受けて、

大腸の内視鏡検査をするため、

昨日は病院へ行っていた、しんです。

アラフィフという年齢から、

そろそろヤバイ状態も想起しながら、

とうとうそういう時が来たかと、

半ば不安感を抱いていたことも確かです。

 

朝から特殊な下剤を飲み、

おなかの中を空っぽにし、夕方に内視鏡を挿入。

鼻から入れる胃カメラの時よりも比較的楽で、

それほど時間もかからず終了。

生まれて初めて自分の大腸の中を見ましたが、

思ったよりも綺麗だなというのが率直な感想。

特にポリープなども見つからず、

便の検査で指摘されていた潜血は、

恐らく軽い痔が悪さをしたのだろうとの診断でした。

 

健康診断で3通いただいた病院への招待状ですが、

胃、肝臓、腎臓、大腸、血液検査と見てもらい、

結果としてどれも事なきを得たため

ホッとひと安心しています。

 

来年はなるべくオールA評価になるべく

少しでも運動と節制を心がけたいものです。

と思うのですが、多少の運動はしても、

食生活はなかなか思うようにはいかないんですよね。

アジュガ・レプタンス

超丈夫でよくふえるアジュガ・レプタンス。

西洋キランソウ 西洋ジュウニヒトエなどと呼ばれます。

春の山草展にも よく出品されます。

 

昨日は朝から晴天

逆光でキラキラ。

 

鉢は 寿々。(すず)

青木寿々子さん作です。

 

 

きれいなんだけど

本当はもっと色濃い花色なんだよな。

 

というわけで

しっとり曇天の今朝

昨日とは反対面から撮り直し。

 

 

昨日よりはいいけど

やっぱり ほんとは

もっと濃い紫です。

 

花後に 白い鉢に植え替え予定。

 

朝日新聞地方版で紹介される

後1週間で平成から令和に改元。

通勤路の脇の工事現場で

工事期間を記した欄に

令和の活字を発見した、しんです。

田舎道ではありますが、こんなところでも

少しずつ、新しい元号を迎えつつあるようですね。

 

今朝の朝日新聞の栃木県版に

2月に出版のとちぎの山野草スポット100超!の

紹介記事を掲載していただきました。

思ったよりもかなり大きく紙面を割いていただき

多くの人に見ていただける機会を得られ

感謝、感謝です。

ゴールデンウィーク直前のとてもよい季節。

いい出会いを見つけに是非フィールドへ

行ってみてはいかがでしょうか。

ミヤマツボスミレ

10連休のせいで

締め切りがムチャクチャ早かった

趣味の山野草6月号

園芸コレクション17 も

無事入稿。

 

ほっと一息

昨日から3連休です。

 

昨日朝は 快調に23劵薀

薄着で走れ 過ごしやすい季節になったのを実感。

 

ミヤマツボスミレも花盛り。

6年前に泰樹園さんにいただいた寄せ植え。

 

 

白花シュウカイドウとタコノアシは絶え

凡才鉢に植え替え

昨年からスミレ単植に。

 

旬を過ぎ

ちょっと間延びしてしまいましたが

締め切りが終わったので 撮ってみました。

 

間引いたほうがよかったかな。

病院へ。

月刊誌及び単行本の校正も終え、

本日は休日のしんです。

 

実は先日会社で受けた健康診断の結果で

D判定を受けてしまい病院へ。

なんと招待状を3通も頂いてしまったので、

ちょっと焦り気味。

血液採取、内臓のエコー検査、

そして鼻から胃カメラを飲み、問診。

とりあえず年相応のよくありがちな状態とのこと。

そして来週の大腸の内視鏡検査を予約し帰宅。

多少の節制はせねばと思っております。

<<back|<12345678>|next>>
pagetop