May 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

板橋区役所にてサツキ花季展

先週の神奈川チームに続き
東京周辺チームも花季展始動。

会場は 板橋区役所

 


レッドカーペットに ゴールドなスカート。
サツキも映えるってもの。

日本皐月協会 城北支部の展示会。

質の高い
ビッグな花ものがズラリ。
見事でした。
ひと鉢を
一瞬 自力で運ぼうとしましたが
それは無謀だと悟り 手を引きました。

 先は長いですから。腰注意です。

クサタチバナ

取っても取っても庭の雑草はなくなりません。

上手に付き合いたいと思います、しんです。

 

 

写真は庭先に咲いたクサタチバナ。

植えてから10年近く経ちますが、

絶えることなく毎年少しずつ株が大きくなり、

この時期に純白の花を見せてくれます。

他の雑草のように、

あちこちに増えてくれればいいのですが、

実生で増えている様子はありません。

 

自生地は目にしたことはありませんが、

この時期に咲く山野草としては

目を引く花じゃないでしょうか。

夏らしくなりつつ

母の日です。

実家の母には事前に贈り物をし、

義理の母には花を渡しに行ってきた、しんです。

 

そして自宅にて草むしり&愛犬と散歩。

散歩コースでは麦の穂が黄ばみ始め、

田んぼもあらかた苗が植えつけられた様子。

木々の芽吹きも青さを増し、

少しずつ夏らしさも感じるように。

 

これから怒涛のサツキ展示会取材の日々。

取材が終わる頃には梅雨真っ只中のことでしょう。

 

久しぶり?の一日雨。

雨は嫌いなじゃないですが、

外での取材の際は、やはり降らないで欲しいもの。

とはいえ、天候を自由に変えることはできませんからね。

でも、それが天気の楽しいところ。

雨の日は雨を楽しみたいと、

心に言い聞かせてみる、しんです。

武蔵丘陵森林公園のシライトソウ

暑い日が続きますね。
やや遅れ気味だった春の花の開花ですが
少しずつ 取り戻しているような。
迫るサツキ展の開花具合は
いかがなりますでしょうか。

 

 

画像は 昨日
武蔵丘陵森林公園にて
シライトソウの群生。

シライトソウの自生地は
まともに撮ったことがありません。
こちらは植栽ではありますが
森の中に 神秘的な美しさでした。

まだしばらくは観賞できそうです。
ミヤコワスレやキンラン ギンランも見頃ですよ。

本日は
上野グリーンクラブにて「日草展」

作品はもちろんですが
充実のショップが魅力。

 


写真はほんの一部です。

皆さん 暑さを忘れて品定めしておりました。
日曜までやってますからね。

そして
明日は 所沢市ミューズにて
「所沢市山野草合同展」

どんな作品に出会えるか
今から楽しみです。

<<back|<123456789>|next>>
pagetop