April 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

週末の展示会情報

今週末は関東でサツキの展示会が

いくつか開催されます。

埼玉県川口市では彩風展が開催です。

埼玉県内外から集った100点以上の作品が

一堂に会し、芽吹きの魅力を見せてくれます。

併せて即売も充実し、一見の価値ありです。

明日金曜日から日曜日までの3日間、

川口緑化センター樹里安にて開催しています。

 

また、栃木県塩谷町では、

創樹盆遊会有志と矢板さつき愛好会の

コラボによる合同展も開催されます。

新木から仕立てられた銘木から、

小品に至るまで作品が展示され、

即売も充実しています。

こちらは土曜日と日曜の二日、

塩谷町の田所上集落センターにて開催です。

 

私はあさっての土曜、

午前中に塩谷町の方にお邪魔する予定のしんです。

 

カタクリの蜜標

今宵は美しい朧月夜ですね。

上着要らずで愛犬と散歩でき、

心地よさを感じています、しんです。

もちろん、花粉症がなければ最高ですが。

 

昨日はフィールドにてカタクリを撮影。

栃木県は宇都宮市でも桜の開花宣言がなされ、

各種花々も一気に開花し、

愛でることすら追いつかない状況に。

 

その中でカタクリは特に楽しみな花。

県内にも多数自生地があり、

どこへ行こうか悩みどころです。

カタクリの魅力は花弁が反り上がった時に見える、

蜜標を愛でることにあります。

蜜標とは蝶などの昆虫に、

蜜のありかを知らせるためのサイン。

特にカタクリはこの蜜標がハッキリとしていて、

しかも花ごとに微妙にデザインが異なります。

 

うつむき加減に咲く花なので、

なかなか見えにくいのですが、

これを見ると、ああ春本番だなぁと感じます。

万葉自然公園カタクリの里

昨日の日曜日に、

関東でも1,2位を争うカタクリの名所

栃木県佐野市は万葉自然公園

カタクリの里へ撮影に行った、しんです。

 

前日の夜に栃木県内は雹が降ったため、

もしやと思っていたのですが、

案の定東北自動車道の日陰には、

まだ雹が少し溜まった状態にありました。

道路脇の木陰には雹に打たれて落ちた、

葉が散乱する場所もあり、

最悪の事態も考えつつ、車を走らせました。

 

 

 

 雹の被害と思われる株

 

しかし、カタクリはこの土日で見頃に。

遠めに見れば一面の花盛りでしたが、

花をアップで見ると、

いくつかは雹にやられた株も散見。

思っていた程の被害は無かった様子。

やはり群落の素晴らしさは折り紙つき。

 

 

それにしても、綺麗に整備されており、

下のイベント広場ではケーナの演奏もあり、

佐野のゆるキャラのさのまる君も登場し、

かなりの人でごったがえしていましたね。

おそらく見頃は今週いっぱい。

行かれる方はお早めに行かれた方が、

いいかもしれませんよ。

エレベーターが苦手

実はエレベーターが意外と苦手な、しんです。

閉所恐怖症ではなく、上下動することが苦手。

体調が優れない時や疲れている時に乗ると、

体がふわふわするようで、

若干気分が悪くなることがあります。

ショッピングモールなどでは、

エレベーターとエスカレーターがあれば、

できればエスカレーターを選択。

いっそ階段でもいいくらい。

 

もちろん、遊園地の絶叫マシンも苦手。

くるくる回転するものは論外。

ジェットコースターは一生乗らなくてもいい、

そう思っています。
 

健康診断でした

本日は会社の健康診断日。

体重が前年比でなんと3kgも増加のしんです。

もちろん腹囲も。そして血圧もほんの少し高め。

まあ、ありのままを見てもらうのであれば、

少し悪目で受けた方がいいかもしれませんね。

 

例年のことながら、この機会にと思うのですが、

なかなかその気にならないのも事実。

散歩にスロージョグもしているのですが、

それ以上に食べてしまっているからねぇ。

とりあえず、乗っかった3kgは

落としたいと思います。

<<back|<123456789>|next>>
pagetop