July 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

春です

今日は暖かい1日でした。まるで春のよう…って、もう春か。
暖かいけど、今日は思いのほか花粉症は楽です。
そこで毎年カタクリの咲き出しの指標にしている秘密のフィールドに行ってみました。
通勤路途中のヒノキ林を抜けると雑木林があり、小さいけど群生地があるんです。
花粉よけのマスクを着け、カメラを携えてと、かなり怪しいスタイルですが、そこには誰
もいないので別段気にもせず、カタクリに出会えることに期待を込めての入山。
探してみると、ありました。
これが今シーズン初対面のカタクリの葉です。
近くにはアズマイチゲが早くも咲いていました。やっぱり春なんですね。
エンゴサクらしき葉も小さく展開を始めています。
春本番が待ち遠しくも感じますが、今のこの感じも好きです。


おもと

今日から4日(日)まで、
上野グリーンクラブで、おもと「萬風展」が開催されています!

おもと(萬年青・万年青)は
家康が江戸城に入る際に飾ったという話も有名な、古典園芸植物。
「古典園芸」と聞くと、むずかしい気がしてしまいますが、
それだけ昔から多くの人を魅了し続けているということ。
きっとはじめて見た人にも訴えてくるものがあるんだと思います。
ぜひ、足を運んで見てみてください!
萬風展は1階が売店になっていて、千円から買えるものもあります。
ほんのちょ〜っとだけ説明すると、
大葉系・羅紗系・薄葉系・獅子系などタイプがあって、それぞれの魅力があります。
太陽殿の虎(大葉系)迫力あります
力和(羅紗系)羅紗は近年人気。
↑は私が今いちばん好きな品種
海龍獅子(獅子系)葉がカールします

山野草マニアックスvol.5、10、12、13でも紹介しています。

「おもと」は繁栄や不老長寿のシンボル。
結婚披露宴でご両親に、花束でなく「おもと」を贈る方もいるそうです。
それってすごく良いですよね!
私もそれがしたいケド、こればかりは相棒がいないとできません (T_T)
そんな願いも込めて?今年の正月はおもとをいけました。
おもとは1種いけが多いようですが、今回は、キク・赤芽ヤナギをあわせて。
へたっぴで恥ずかしいのですが、
出来はともかく、正月におもとはやっぱりイイな、と思いました。

皐樹展ー2

皐樹展に行って参りました。
とは言っても地元ですから、車で10分ちょっとの距離。
今日は朝方にNHKで紹介の放送もあり、かなり盛況でした。
開催日程も今年から3月に移行しまして、春めいた雰囲気の中での展示会。
暖かいのが何よりです。花粉が飛ぶのは辛いけど…。
作品そのものは、おそらく1月開催でも3月開催でもさほどの変化はないのでしょうが、
明らかに添え草が違いました。その添え草を見るだけでも春を感じました。
1つはアセビ。淡い桃色の花をたわわに咲かせ、早春の景色が広がります。
2つ目はショウジョウバカマ。こちらもやはり淡い桃色の花がまさに咲き出しで美しい。
3つ目はタンチョウソウ。この添え草は多かった。皐樹展大賞の添え草もこれ。芽出し
の瑞々しい感じが最高です。これだけでも3月に開催した意味はあるように思います。
あと2日間やっていますので、是非足を運んでみてください。

花粉症ピーク

花粉症が辛い〜。今年も重症だ。
昨年は楽だった。一昨年よりはまだましか…。
もはやマスクは手放せず、ティッシュは必需品、リップクリームも常時フトコロに。
目のかゆみが最悪としか言いようがない。波があるけど、一度こするともう止まらない。
こすっている時は気持ちいいが、止められない。
止めれば我慢できないかゆみが駆け巡る。
目頭の奥にコショウがびっしり詰まっているような感覚が苦しい。
掻きすぎれば眼球が少しぶよぶよしてくる。鏡を見てホラー的な怖さを感じてしまう。
鼻は止めどなく滴り落ち、喉もかゆい。
鼻をかんだティッシュがゴミ箱に山を作る。
鼻の下、目の周りも痛がゆい。
挙げ句のはてに肩まで凝り、体が心無しか重だるい。
食欲も少し減退気味。
本当は風邪なんじゃないかと思ってしまう。
でも今年は鼻づまりがないだけまだいい方だ。夜中に起きることも少ない。
モーニングアタックと呼ばれる寝起き直後の症状も軽くて済んでいる。
とにかく早く花粉症の季節が終わることを願いたい…。


ビッグです


ビッグです!


ビッグです!(右は単3電池)

そして…
今日から見逃せないビッグイベント
「皐樹展」が開催されています。


さつき盆栽作家の技と感性が集う、皐月界の一大イベント。
5日(月)まで開催されていますので、ぜひご覧ください!
特別出品、石原慎太郎さんの席もあります。
場所:鹿沼市花木センター みどりの産業館(上にあがって行ったところです)
時間:9時〜4時30分(最終日3時まで)
あわせて、「早春さつき大市」(9時〜5時、最終日4時まで)も催されています。
たくさんの樹が並んでいますので、
これから「さつき」をはじめてみたいな、と思っている方にもおすすめです。

…ちなみに上の2つは今日食べました (^_^)v
<<back|<821822823824825826827828829830>|next>>
pagetop