January 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

雪積もりませんでした

鹿沼市内、雪降ってます。
いや降ってました。
お昼にはもう小雨に変わり、
ほとんど積もりませんでした。

ようやく今シーズン初の積雪かと思いきや、
また肩すかし状態。
いいのか悪いのか。

交通が麻痺しないだけ良かったと思いましょう。

寒いので今日のお昼は味噌ラーメンに。

ポスト

家から1キロちょっとの所に、
民営化に伴って新たに新設された小さな郵便局が1つ。

郵便局自体の利用はさほどないものの、
ここはかなり便利で使い勝手がいいのだ。
何が便利かというと、ポストが車道側を向いていること。
田舎道の農道なので、車通りも少なく、
車を右側に横付けすれば車を降りずして郵便物が投函できる。
これは非常にありがたい。

今まで何度もポストまで歩いて行くことを面倒くさがって、
投函するのを忘れていたものが多かっただけに、
私にとってこれはかなり画期的なこと。

よく見ていると、私だけではないようだ。
お正月前後は年賀はがきの投函に一役買っていた様子。

これも一種の民営化の賜物なのだろうか。

川柳・狂歌

趣味の山野草3月号の締め切り間近。
私の担当の1つに、川柳・狂歌のページがありますが、
個人的にこのページに携わっている時間が最も至福の時かも。

読者の方の投稿を詠み、
せんえつながら独断で選ばせていただき、
更には勝手な寸評まで書かせてもらっている。

本はどうしても送り手の一方的な形になりやすいものですが、
ここは相互的雰囲気のあるページ。
投稿者みなさんの生の気持が反映される所でもあり、
大切にしたいページなのです。

たった見開き2ページではありますが、
けっこう時間はかけてます。

最近は川柳や狂歌というよりも、
俳句、短歌的な作品の方が増えて来たように思います。
でも、それでいいんです。
特にこだわりはないですから。
地方色豊かな作品を詠むと、
心癒されます。

それとここのところ、常連さんで固まりつつあるので、
是非新人さんのご参加をお待ちいたしております。
皆さんのお力で、誌面を賑わしてくださいね。
よろしくお願いします。



栃木ブレックス




昨日は栃木県のプロバスケットボールチーム、
栃木ブレックスのホームゲームを観戦。
バスケットボールはプロアマ問わず初観戦でした。

おおまかにしかルールはわからないものの、
スピード感あるボール運びと
めまぐるしい攻防戦に一喜一憂。
そして見事勝利。

周りの観客のバスケットボールに対する
熱い視線に圧倒されながらも、
いろいろな所から聞こえ来る数々の解説が
初心者にはとてもありがたかったですね。
どんな場面であるかがよくわかりました。

これで県内の3大プロスポーツの2つ
サッカー、バスケと見て来ましたので、
今度は日光アイスバックスのゲームも見に行こうかと思案中。

天ぷらが食べたい

昨晩は無性に天ぷらが食べたくなった。
だからといって、まだその欲求は満たされておらず、
現時点で実現はしていない。
今もまた食べたくなってきた。

まずはネギをたっぷり使ったかき揚げを想像。
ほろ苦いフキノトウの天ぷらなんて最高だろうな。
王道のエビもいい。
レンコン、食感がたまりませんね。

そして山菜が生える春の野山を想起。
タラノメ、コシアブラ、ウド・・・。
最高です。

なので今晩は天ぷらにしたいな。

<<back|<821822823824825826827828829830>|next>>
pagetop