July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

清々しい朝

しっとり黒々と濡れた畑から、
白いもやが柔らかくわきたち、
それがまとまって淡い霧の演出。
上空は澄んだ青い空が覗き、
清々しく気持のいい朝ですね。

カツラの裸木も朝露にキラキラと輝いていました。
庭先のユキヤナギも、オレンジ色に色づいたと思っていたら、
今朝はらりと7割方散ってしまいました。
そして、風もないのにコナラやクリの飴色の葉が、
ひらひらと舞い散る季節です。

話は急に変わり、
昨日の浦和レッズ対ACミラン戦をテレビで見ました。
確実に実力差が出ていましたけど、
白熱したいい試合でしたね。
日本人の底力が見られた気がしました。
浦和も凄いチームだと思っていたけど、
やっぱり狩猟民族に農耕民族は勝てないのかなぁとも…。
3位決定戦に期待しましょう。


今年の世相を表す漢字

昨晩から続く雨。
朝起きたら雪になっていないだろうかと
心配もしたが、雨。

昨日、毎年年末の恒例行事になった、
今年の世相を表す漢字が発表された。

清水寺で書かれるあの大きい筆文字は、
あまりおめでたい文字ではないことが多いが、
いつも心惹かれてしまう。

そして今年選ばれたのは「偽」の字。
食品偽装問題を受けて、2割近い得票を得たという。
結果からして、これですねと納得。

夏の終わり頃、自分は夏の暑さを思い、
「暑」の字ではないかと予想をしたが、
今思えば、やや見当違い。
その後の食品偽装のニュースが相次ぎ、
「食」や「疑」の字にも得票が多かったのだそう。

ちなみに今年からこのブログを書くようになって、
自分自身の今年一年を表す漢字に「記」を選んでみた。
果たして来年は、どんな字が待ち受けているのやら…。

1年て早い

今朝出勤途中に目にしたもの。

成田山の初詣ポスター。
峠道の消雪剤の袋の山。
路面凍結注意の看板。

全て昨日まではなかったもの。

冬です。
そして正月です。
1年て早いもんですね。

雪が降りそう?

雪が降り出しそうな曇り空。
スタッドレスタイヤに替えたものの、
やっぱり雪道は嫌ですね。

できることなら、降っては欲しくない…。

そしてそろそろ年越しの準備もせねば。

見事なカリフラワー



これって巻貝?
それともお釈迦様のラホツ?

いえ、先日妻が産地直売所で仕入れてきた
カリフラワーです。
高級牛で有名な大田原の産です。

そのお姿は見事な渦巻き!
繊細なデザインセンスです。
このかなりエキセントリックな姿に、
思わず見入ってしまいました。

作った人はカリフラワーを専門に
こだわって作っている人のよう。

ハッキリ言ってマニアックス的な変異種では。
カリフラワーの変異だけで特集が組めたりして…。

見ているだけで堪能できます。
食べるのがもったいなくも感じますが、
今宵のおかずの1つになる予定。
<<back|<884885886887888889890891892893>|next>>
pagetop