January 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ヒノキ花粉

本日は雨。
それでも花粉症の症状は出てきます。
早く始まったから早く終わると思っておりましたが、どうやらヒノキの花粉は、
例年とさほど変わらない時期の飛散ではないかと感じております。
症状はスギの時と若干違い、ややシャープな感じ…。
鼻づまりも出てきました。特に夜中と朝が辛い。
春は好きなのですが、こればかりは嫌なものです。
それでもせっかくの春を楽しみたいものです。

サクラサク

今月15日にソメイヨシノの開花予想をしていた、私だけの標準木が開花。
宇都宮市の開花宣言から遅れること二日。
それでも予想より一日早い開花。おぉー、データに近い!
まだまだ部分的にほころび始めた程度だけど、これからが楽しみです。

18歳大移動

この時期ならではの風物詩、18歳の大移動がピークのようです。
それは何かと言いますと、地方から東京の学校へと向かう引っ越しのワゴン車が高速道路
を走って行くこと。それは一目瞭然わかります。
ワゴン車の荷台から後部座席いっぱいに段ボール箱の山。
箱には○○ネギとか△△キャベツなどと書かれたものも多く、その隙間にフトンや自転
車、家具類、果てはトイレットペーパーに至るまでが満載。
父親がレンタカーのワゴン車を運転し、当事者の若者が助手席、後部座席に母親が乗り、おにぎりまで用意しているようです。
当然サービスエリアもそんな車でいっぱい。よく見ると、助手席に1人男の子が乗ってい
ました。察するにお昼の時間。多感な時期で、親と一緒にサービスエリアでご飯を食べる
のを煙たがったのだろうと推測します。
どこまで行くのかは知りませんが、希望を抱いての上京でしょうか。
昭和生まれ最後の世代(ですよね…)、頑張って欲しいものです。

コレクション

所沢でこんなものを見つけましたハート
所沢手打うどん・焼だんごMAP!
所沢ってうどんと焼だんごのまちだったんですね…
いつも行くのは「たつみや」さん。太くてコシのある麺が(^_^)vで、
それだけで満足なのに、こんなにもうどん屋さんがあるなんて〜
うどん好きの私としては、MAPを見ているだけで夢がひろがります…ヽ(^0^)ノ
この手のMAP、弱いんですよね。ぜったい持ってきちゃう。
そして、ああ…ここも行きたい、ここも行かねば…とくいしんぼうの夢は果てません。
仕事柄、わりと色々な所に行くので、今年はどんなMAPに出会えるか楽しみ。
毎年大掃除で発掘して、ぜんぜん行けてない(T_T)…と落ち込むんですけどね。

ちなみに宇都宮は餃子のまちで有名ですが、実はジャズやカクテルのまちでもあります。
(渡辺貞夫さんの故郷なのと、カクテルのコンクール優勝者が多数いるのが理由?)
で、こんなMAPもあります。

お気に入りの餃子については、後日…。
なぜなら、もうすぐ締切だから〜(×_×)(今日はうどんに現実逃避)

越後美人

9日から新潟・富山をまわってきました。
ずっと天気が良かったのに、私たちが出かけた頃から崩れたらしく、
雨!雪!突風!の気まぐれすぎる天気。
それほど行いは悪くないはずなんですけど…>_<…。
雪質も栃木とは全く違いました。
粒状で、高速なんて走っていると、BB弾の一斉射撃を受けているよう。
「暖冬だし〜」と油断して出かけた私は「怖い〜」「寒い〜」を連発してました。
雪が止んでもどんよりと曇った空と、積もった雪を見ていたら
以前テレビで「日照と湿度、良い水が秋田美人をつくる」と放送していたのを思い出しました。
我が編集部にも「新潟って美人が多いですよね *^_^* 」と言っている部員がおりますが、
「越後美人」の理由もこれかな?
人間も植物もポイントはやっぱり「日照・湿度・水」なんでしょうか。
今年は湿度不足の植物も多そうですね。
さしあたって、さいきん目元の乾燥が気になってしかたがない私は、
湿度… 非常に欲してます。

富山県魚津市は「蜃気楼」のまち。蜃気楼… (・_・) 見たい… 
ところで、富山弁で消防車は「らふらんす」だって本当ですか?

雪をまとった木々が輝く短い晴れ間は、神々しい美しさ。
白鳥もいました (^_^)

雪割草「越後美人」
サーモンピンクの花と青軸が、清々しい可愛さ。
<<back|<904905906907908909910911912913>|next>>
pagetop